にほんブログ村 ニュースブログへ

2007年09月12日

辞めてくれてありがとう

選挙で過半数を失って辞めずに、内閣を改造して所信表明演説をし
代表質問の前に辞職という例は後にも先にもこれしかないだろう。
安倍晋三、最後まで間が悪いな。
下に書いた【安倍内閣の歴史】を見てもその様子が思い出される。
この人には、このタイミングでこう行動したら、結果こうなる、というような
イマジネーションが働かないのだろうか。
そもそも、幼いときからの教育係であった平沢勝栄が
安倍晋三のことを「昔から頭が悪かった」とメディアで散々言っていたけど、
平沢は安倍家にとても世話になったはずなのに、
こんなことを平気で言うというのは安倍晋三が
余程なめられていたということの裏返しだろう。

やっと辞めてくれてほっとしたけど、
次の総理大臣候補が果たして適任者かどうか分かるまでは
ほっとできないだろう。






【安倍内閣の歴史】
 9月26日 安倍内閣発足
10月 8日 首相が訪中、胡錦濤国家主席と会談
    9日 訪韓し、盧武鉉大統領と会談
       北朝鮮が核実験実施
   22日 衆院補選で自民2勝
11月19日 沖縄県知事選で与党推薦候補勝利
   27日 郵政造反組現職11人の自民党復党内定
12月 7日 道路特定財源の一般財源化策決定
   13日 タウンミーティング問題で首相が給与3カ月返納
   15日 改正教育基本法、防衛省昇格関連法が成立
   21日 本間政府税調会長が辞任
   28日 佐田行革担当相が政治資金問題で辞任
【07年】
 1月24日 教育再生会議が第一次報告
   25日 通常国会が開幕
   27日 柳沢厚生労働相が「女性は産む機械」と発言
 2月 4日 愛知県知事、北九州市長選で与党1勝1敗
    6日 06年度補正予算が成立
    9日 自民、参院選で造反組の藤井孝男元運輸相を推薦
   18日 中川自民幹事長「忠誠心ない閣僚去れ」
 3月 9日 造反組の衛藤晟一前衆院議員が自民復党
   26日 07年度予算が成立
 4月 6日 日本版NSC法案、閣議決定
   11日 来日した温家宝中国首相と会談
   22日 参院補選、与党1勝1敗
   27日 ワシントンで日米首脳会談
 5月14日 国民投票法が成立
   18日 集団的自衛権の有識者会議初会合
   24日 首相、地球温暖化対策で提案
   28日 松岡利勝農水相が自殺
 6月 1日 後任農水相に赤城氏
       教育再生会議が第二次報告
    7日 独ハイリゲンダムでの主要国首脳会議出席
   20日 教育改革関連3法が成立
   22日 国会会期の12日間延長を議決
   30日 社保庁改革関連法、年金時効撤廃特例法成立
       改正国家公務員法も成立
       久間防衛相「原爆投下しょうがない」と発言
  7月3日 久間防衛相辞任。後任に小池首相補佐官
    5日 国会閉幕
       首相、年金記録照合前倒しを表明
    7日 赤城農水相の事務所費問題が発覚
   16日 新潟県中越沖地震
 7月29日 参院選投開票。自民党大敗にも続投を表明。
 8月 1日 赤城徳彦農水相を事実上更迭。後任は若林正俊環境相が兼務
   27日 内閣改造
 9月 3日 遠藤武彦農水相が辞任。後任は若林正俊前環境相
    8日 シドニーでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)に出席
   10日 臨時国会開会。所信表明演説
   12日 首相が辞意を表明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000159-sph-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000535-reu-bus_all
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000076-mai-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070912-00000061-zdn_n-sci
posted by 丸山 at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55054087

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。